たびびとネットコラム

「旅行統計」

国内で、年間に何人ぐらいの人が旅行に行っているのでしょうか。
すこし想像してみてください。

2000年には、海外旅行:1622万人 国内旅行:1億9300万人 という結果が出ています。
のベ人数であり、宿泊を伴う旅行に限定したものですが、思った以上に多い結果ではないでしょうか。
日本の総人口は現在、1億2700万人と言われていますから、平均すると1人年間1回以上は旅行へ行っていることになります。

最近では国際的なテロ不安や伝染病などの影響で海外旅行者の数は減少気味ですが、国内旅行は依然として高い水準をキープし続けています。

日本人は旅行好きとよく言われますが、この不況にも関わらず旅行への影響が少ないのはそのことを証明しているかのようです。たしかに、私にとっても旅行は欠かせないものであり、一定時期行かないと妙にうずうずしてしまいます。
私の場合、目的は気分転換やストレス解消の場合や、純粋なレジャーにはっきり分かれます。
前者の場合は、年間の決まった時期ではないですね。春ごろだったり、冬だったりと様々です。

みなさんは1回の旅行(国内)における金額はいくら位使っているんでしょうか。
行き先にもよるでしょうが、私的には2.5万円と予想してみました。
2000年の国内旅行統計では、約37,800円となっています。どうも予想があたりませんが、結構な高額という印象です。
(これまで、旅行はほとんど定価という方はぜひ当サイトで格安旅行のコツを読んでみてください)
1回の旅行あたりの宿泊数は1.63日ですので、1泊〜2泊旅行がメインといえるでしょう。

このコラムを読んでくださっている方の中には年に十数回旅行に行く方もいらっしゃれば数年に1度しか行かない方もいらっしゃるでしょう。それによって統計結果の受け止め方は違うはずですが、私としては、予想以上の旅行者人口と消費額結果に、旅行業界の強さみたいなものを感じています。
(2003.6.16付の速報では、2003年4月分の旅行者人数が前年同月比97.1%と多少の減ですが)

統計情報はありませんが、インターネットからの旅行予約は、全体の割合ではまだまだ少ないはずです。
しかし、確実に増加傾向にあるため、今後の旅行予約の主流が店舗窓口からオンライン予約に変わっていくことに十分期待できます。なんと言っても圧倒的な情報量と手軽さはインターネットならではの強みですから。

今年はまだ一度も旅行に行っていないという人は、ぜひ予算37,800円の1泊2日国内旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

資料:国土交通省「観光白書」

2003.6.21 (kafka)

ホームへ戻る


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO