ペット同伴旅行ガイド
 ■ ペットを旅行に連れて行きたい!
犬や猫などのペットを連れた旅行は当然、旅行会社もしくは宿泊先へ事前の相談が必要です。また、宿以外で、たとえばテーマパークなど訪問する場所でもペット同伴が可能かを確認しておきましょう。

※犬の場合、一般には5Kg以下が小型犬、5Kg以上が大型犬とされているようです。それぞれで扱いが異なる場合が多いので、はじめに伝えておきましょう。
 ■ ペットと泊まれる宿
ペットブームが続いているため、最近ではペットと泊まれる宿が増えてきています。問い合わせをすれば、OKの出るところもありますが、公にペットOKをアナウンスしている宿では、なんらかのペット用対策がされているため安心です。

「ペットと泊まれる宿」で検索できるサイト
 ・楽天トラベル
 ・OMCホテルネット
 Go→クイックリンク

 ■ ペットと同伴旅行 「準備編」
ペット同伴OKが出たら、いろいろ準備が必要です。

【事前準備】
 ・しっかりしつけをしておきましょう。最低限、トイレと「待て」は必要でしょう。
 ・予防接種をしましょう。
 ・きれいに洗って抜け毛やにおいをすくなくしておきましょう。
 ・伸びすぎた爪を切るなどしておきましょう。

【持ち物リスト】
 ■日常用品 :首輪、リード、ペットフード、食器、遊び道具
 ■トイレ   :簡易トイレ、ウェットティッシュ、新聞紙
 ■掃除用  :抜け毛取りグッズ(ガムテープ等)、雑巾、消臭スプレー、スコップ
 ■その他  :輸送ケージ、救急セット、その他の薬、雨具、タオル

その他、そのペットに必要だと思われるものを場合に合わせて持っていきましょう。

※ペットを連れて旅行に行く場合、車で行くことになりますが、慣れないペットだと、大きなストレスになる場合もありますので、事前に慣らしておくと安心です。
 ■ ペットと同伴旅行 「宿編」
まず、フロントでペットを連れる際の注意事項を聞いておきましょう。預ける事が出来るのかや、散歩のコース。部屋でのすごし方など聞いておくと安心です。

施設内に入ったら、床や壁を汚さないよう細心の注意を払います。ホテル内の移動は輸送ケージに入れて行いましょう。連れて歩いたりするのはマナー違反です。

部屋に入ったら、ネコなどの場合は特に、部屋内にキズをつけたりしないようしっかり対策しておくことが大切です。汚れにも十分気をつけましょう。
かわいそうですが、基本は輸送ケージの中です。
 ■ ペットと同伴旅行 「チェックアウト編」
チェックアウトする前には、きちんとガムテープや消臭スプレー、雑巾を使って後始末をしましょう。万が一、部屋を傷つけたり、消えない汚れが付いてしまった場合は、これも料金のうちとは思わずに、フロントへ申告しましょう。

ホームへ戻る


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO